殺虫剤の散布について

2021/07/28 ブログ
logo

園庭、駐車場の庭木に毛虫(チャドクガ幼虫)が発生いたしました。

この毛虫に刺されると痛みが走りのちに痒みが広がるということで7月27日夕方子ども達が退園した後、

殺虫剤トレボンを園庭散布濃度4000倍に薄めて散布いたしました。

本来ならば土曜日等に散布するのですが、虫を見つけたりすることが好きな子ども達が多いため

害虫となる虫が発生した場合には平日でも散布させていただきます。

出来るだけ公共の公園等で使用されている、人や動物に低毒性である殺虫剤を濃度を薄めて散布いたしたいと

思います。ご理解の程よろしくお願いします。

 

 

NHKで特集を組んでいました。

『この毛虫 触らなくても危険!「チャドクガ」ってしってますか?』

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012503501000.html